ブログをTumblrからWordPressにしました

今までTumblrでブログを書いていたのだけど、Wordpressにお引っ越ししてきました。

Tumblrは、Facebookみたいに簡単な情報や新着のような使い方をするにはいいけど、それ以上のことをするとなると途端に使いにくくなる。
画像やテキストもTumblrのサーバーに置いてるから、いろいろ自由にできない。
フォローやお気に入りみたいなのができるのはいいけど、それはFacebookやRSSでもできるなーと。

たぶんTumblrにとって、ある程度サイトが作れる私はターゲットじゃないんだよね。
Wordpressにしようと思ったときに、MTも考えたけど、MTってちょこちょこ変更して、それをプレビューするのにすごい時間がかかる印象があって。変更の度に再構築するからね。
MTのメリットとして、静的ページを生成してくれるからアクセス数があがったときにも表示速度は落ちないというのがあるけど、
動的にページを生成するWPでも、ページやDBのキャッシュを生成できるプラグインや、速度をあげるのに適したサーバーとかあるみたいだから、それほど心配しなくていいのかも。
まっそんなにアクセス数いくまでなったらすごいけどね。